新宿から大江戸線勝どき経由

新宿南口から地下に行くと大江戸線新宿駅の入り口があります。
西口から行く場合はまず新宿西口地下広場を目標にしてください。

ここは数年前青島都知事時代にホームレスの巣窟となったあげく大火事となり、 それ以降夜間は立ち入り禁止となりました。
普段昼間は物産展等行っています。
たいしたものは無いけど刑務所の受刑者がこしらえた家具やカバンなどを販売することもあります。
貴方の知り合いが丹精こめて作った作品があるかもしれませんね。

この左方向に大江戸線入り口があります。
右方向に行きタクシー乗り場の向こうにも大江戸線入り口がありますが、 駅は新宿西口となり、少し遠回りとなります。



振り返ると赤十字があります。
昼間はいつもA型の血液が不足してる旨の掲示があります。
A型は持ちが悪いんでしょうか・・・不思議ですね
注)、この写真は夜撮ったので赤十字が営業終了してシャッターが降りています。



そしてこの抹茶ソフトアイスクリームを売ってる店のほうに進みます。
単に直進します。



少し坂になってる通路を数十メートル進むと、
地下鉄の改札が見えてきます。
ここは新宿南口、小田急線改札の方面からエスカレーターで二度降りた所でもあります。

このとき、荷物が少なければ案内通りに右に進んで大江戸線の改札に進めば切符も売ってます。
ただし、改札からみえるエスカレーターは途中で切れて、後は階段となります。
大江戸線ホームにある構内図ではすべての階段にエスカレーターが併設されてるように描いてありますが、
計画初期の図面をもとにして製作したものなのでしょう。

階段を降りたくない場合はこのまま直進して京王新線、都営新宿線の改札を通ります。
改札出る時を考えると大江戸線の切符でもここを通れるような気がしますが、 パスネットの必要があるかも。


改札を通って正面のエスカレーターには大江戸線に関する記載がありません。
しかし左のエスカレーターの壁に小さく貼ってありました。

都営新宿線、大江戸線共通構内立体図

どちらで降りても地下鉄各線の共通通路に行きます。


地下鉄各線に通じる通路


大江戸線ホームに降りるエスカレーターは長い。
登り降り合わせて三本のエスカレーター


帰りはここを登れば地上までエスカレーターで行けます。
大江戸線新宿駅ホームで三本のエスカレーターが並んでいるのは一箇所なので 間違えることは無いでしょう。






UFJの角を左に曲がり(交差点を渡らない)赤いコンビニの横を通り過ぎるとバス停があります。 このとき晴海埠頭行きのバスが横を通り過ぎることがありますが、走っても間に合わないことが多い。
時間が余ってるときは待ってくれるようで。

晴海埠頭行きバスはバスの前面頭に [晴海埠頭]の文字があります。
十分以上待って待ちきれずにタクシーに乗る人が居ますが、たいてい同時に着くことになります。